ハプニングバーとは多くの男女にとって、非日常な空間で日常では出来ないセックスプレイが出来る場所です。
ただしマニアックなプレイと一言でいっても、プレイの種類は幅広いですよね。
そして男女間ではやってみたいマニアックなプレイに、若干の温度差があるように思えます。

ハプニングバーは女性が主役

ハプニングバーの主役は、なんといっても女性です。
女性の数がどうしても少ないため、男性は女性から気に入られるプレイをする必要があります。
では女性が好むマニアックなプレイとは、どのようなプレイなのかいくつか紹介していきます。

「目隠しプレイ」はソフトSMに属し、基本的にハードルが低いプレイ内容となっています。
ですが周囲には大勢の人の目があるハプニングバーにおいては、最適のプレイだと言えるのではないでしょうか?
なぜかというと、ハプニングバー初心者の女性にしてみれば人に見られながらセックスをする行為は恥ずかしいですよね。
もちろんその羞恥心は刺激となり、興奮につながるMっ気のある女性であれば問題ありません。

ですが緊張してしまいセックスに集中出来ないという女性もいるでしょう。
そんな時に「目隠しプレイ」をする事で、大勢の人の目から守ってあげる効果があります。
しかも視覚が奪われる事で他の感覚が鋭くなるため、身体がいつもよりも敏感になるはずです。
つまり緊張を取り除きセックスに集中させる事が出来るという訳です。

目隠しプレイは手で問題なし

「目隠しプレイ」なら特に前準備がなくても、その場ですぐに行う事が可能です。
ただ通常であればネクタイなどで目隠しする事が出来ますが、店内ではロッカールームに私物をしまって下着姿の場合はネクタイがありません。店内に何か目隠しに丁度いい布があればいいのですが、なければスタッフに尋ねてみましょう。
また何もない場合に、自分の手を使って目隠しするという方法もあります。

この場合手が目隠しに使われるため、男性は自分自身も手が拘束されている状態となり動きに制限が出ます。
ですがそのもどかしさも手で目隠しする醍醐味だと言えるでしょう。

コスプレ好きもぜひハプニングバーへ

お店によって充実度は異なりますが「コスプレ」を用意しているお店も少なくありません。
「コスプレ」もマニアックなプレイの中では、比較的難易度は低いプレイです。
そして「コスプレ」とは、ただ視覚で刺激を楽しむだけではありません。
その「コスプレ」のコスチュームを着る事で、その設定になりきる事が「コスプレ」を楽しむポイントです。

ナースのコスチュームを着れば、ナースと医師という設定やナースと患者という設定をする事が可能です。
患者の場合は足を骨折した設定なんて条件を加える事で、足を動かせないから上に乗ってなどとお願いをして騎乗位をしてもらいましょう。ナースですから奉仕型のセックスをお願いしてもいいですよね。