沖縄以外にも、ハプニングバーリアリティが東京・横浜と数店舗あります。中でも沖縄店のハプバーは白を基調とした作りでパッと見、「お洒落なカフェ」にしか見えませんでした。そんなハプニングバーリアリティに潜入しました。
店内は撮影禁止だったので写真を撮る事は出来ませんでしたのでお店のホームページを貼っておきます。

ハプニングバーリアリティ沖縄店

【沖縄】”リアリティ”というお店はとてもハプバーには見えない

中はどこにでもあるカフェと似た作りで、一面真っ白でここで本当にハプニングが起きる感じがしませんでした。

一応初めてだったので単独で向かいました。

しかし・・・入場料の高さに衝撃を受けてしまいました。

料金一覧


単独男性👨

  • 入店料(平日):(新規)10,000円
  • 二回目以降(平日):5,000円
  • 入店料(金土日祝前日):11,000円
  • 二回目以降(金土日祝前日):6,000円



単独女性👩

  • 入店料(全日):1,000円
  • 二回目以降:1,000円



カップル(男女👫)

  • 入店料(平日):(新規)7,000円
  • 二回目以降(平日):3,500円
  • 入店料(金土日祝前日):8,000円
  • 二回目以降(金土日祝前日):4,500円


単独で行くとこんなにも料金が掛かるのか・・・。逆に女性は1/10とはいえ、自分が過去に行ったことのあるハプバーは女性はタダって所もありました。(その分ドリンク等頼むと料金は掛かっていましたが)
行く前にしっかりと確認しておいて良かったです。自分の相棒(セフレ)を連れてカップル入店したので少し安く済みました。

そしてこのハプバーの変わった規則があって

  • 店内で知り合った女性とカップル入店不可
  • 会員資格の変更(単独からカップル)(カップルから単独)
  • カップルで入会した時と別のパートナーと入店するには再入会が必要

かなり規約が厳しくてビックリしました。
つまり、事前に女性パートナーを作っておいてお互いが親密にでもなっておかないと二回目以降、関係がなくなってしまったらまたもう一度探してもう一度入会しなおさないといけない悪循環に陥ります・・・。

つまり単独で入店した男性は、その場でしか楽しむことが出来ません。なので仮に誘うことに成功して次回も・・・という事が出来ないのでその時は他にハプバーを探すしかなくなってしまいます。

アクセス

沖縄県宜野湾市大謝名
初めて行く場合は電話連絡から店の場所を確認することになります。詳しくはHPで

店内は騒がしい感じはありません

ハプバーっていうとどうしてもクラブのように音楽大音量で騒いでいるイメージがありますがリアリティはお店の雰囲気のまま落ち着いた感じでした。
しかしソファ席に座っている客に目を向けるとこそこそですがおっ始めているカップル客もいました(笑)
なので勢いに任せて女性に声を掛けるようなイメージではないのでナンパ慣れしてないとかなり厳しい感じでした。

終わりに

店内の雰囲気は何度も言っていますが、お洒落で落ち着いた感じでしたが、ハプバーだけあってやることはしっかりやっていました(笑)
そして何名かは単独で来ている男性もいましたが、カウンター席に座って周りを傍観している人ばかりだったので、やっぱり声を掛けるタイミングがないようでした。

自分の意見としては、やはり事前にハプバーに行ってくれる女性を見つけておくことがベストでしょう。

宜野湾市でパートナー探しはこちら